スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リッチな食パンと・・・・

タイトルを見て何のこっちゃとお思いの方もいらっしゃるでしょう 
実はパンデュースがやっているお料理教室 シェリブロのパン教室に行ってきました!
そして今回のメニューのタイトルが「リッチな食パンと・・・」だったのです
とりあえず当日まで「・・・」の部分が何なのか全く分からず
自分なりに「リッチなパンとワイン」とか「リッチなパンとジャム」など
妄想を膨らませていましたが実はプチサイズのパンでした


ではざっと作ったものをご紹介♪
2012-04-12 18[1].30.09
材料4人分。


これは湯種
2012-04-12 18[1].47.57
これを入れる事によって生地がモチモチするそうです
しかしこれを生地に混ぜて捏ねるのは結構大変
力が要るのでちょっと疲れて筋肉痛に 


こちらはプチパン
2012-04-12 20[1].28.34

2012-04-12 20[1].29.04
プチパンは食パンと同じ生地に白あんとフランボワーズをIN 
お饅頭のように包み込んでしまいます。
そして上からフランボワーズパウダーとココアパウダーをふりかけ
ナイフ?で切れ間をちょいちょい入れて焼きます

先生 作
2012-04-12 21[1].23.40

私 作(真ん中 縦1列)
2012-04-12 22[1].09.54
焼き上がりはこんな感じ
先生のはさすがにきれい~ 
見た目だけで美味しそう♪


先生 作
2012-04-12 21[1].44.19

私 作
2012-04-12 22[1].15.45
2012-04-12 23[1].22.30
食パンも焼き上がりはこんな感じ
タイトルにもある「リッチ」とは材料がリッチだったのです
生クリーム、バター、はちみつ入りなので何も付けなくても十分美味しい 
2日後に食べた時は軽くトーストしましたが
これまた外はサクっとして中はふわもち~ 


2012-04-12 21[1].53.01
先生が作った分は私たちが焼きたての状態で頂きました
やっぱ焼きたては違います 
食パンは手で裂くともっちり、ミミの部分はデニッシュっぽい食感
プチパンは白あんの甘さとフランボワーズの酸味が苺大福のようです 



米山シェフと至近距離で教えてもらえるのでその部分も私的にはリッチでしたよ!!
プロの技術を目の前で見れる機会ってなかなか無いので
今回はとても貴重な時間を過ごせてよかったと思います
また行きたいレッスンがあったら参加してみようかな~ 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://19733791.blog12.fc2.com/tb.php/471-9d806ccc

プロフィール

まめchoco

Author:まめchoco
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。